楽しかった。


昨日、ドームで開催されていたキルトショウに行ってきました。

以前お世話になっていた手芸サイトのお友達に誘われました。
お正月明けから落ち込んでいたので行くことを決めたのは前日の夜遅く。
行きたいと告げると快くOKしてくれました。

当日、待ち合わせ場所を間違えてご迷惑をおかけしてしまいました。

お久しぶり~の方から初めましての方まで。
でも、手芸という絆があるので、直ぐに打ち解けることができます。

まずは皆さんの作品を見て廻って、今年は私、作品を出さなかったので見学に徹していました(^_^;)

まぁ、途中途中で色々なお店に引っ掛かるんですけどね。
それはいつものことだしね。



皆さんからこんなに沢山のお土産を頂いてしまいました。

2017012223033364a.jpg

私のブログを見ていてくれたお友達からは、お薬が入るようにと大好きなインコのポーチを作ってきてくれました。
家に帰って早速お薬inさせて、鞄に入れました。

2017012222374942f.jpg
20170122223750406.jpg

涙が出るくらい嬉しかったです。
そしていきなりご一緒させていただいたにも関わらず、皆さん私の分までお土産を用意してきてくれて・・・。
本当に優しいかた達ですね。

私はというと・・・そんな気遣いが出来ず、何も持たずに行ってしまいました。
本当にごめんなさい。
今度、お会いするときにお礼させてくださいね。

落ち込んでいた気分も晴れて、人の優しさで胸が一杯になった一日でした。

楽しかった。
ありがとう。
また、遊んでくださいね。

あの日に帰りたい・・・

アルマを失ってから一週間が過ぎました。
この一週間で私の心にも胃にも穴が開きました。

1月5日、放鳥中に目を話したための事故。
狭い部屋の中なのに見つけてあげられたのは1日半たってからでした。

あと2時間でも早く見つけてあげられたら・・・という状態だったので、悔やんでも悔やみきれない。

何も考えたくなくて只ひたすら手を動かすことだけをしたくて・・・。
無心に出来る羊毛フェルトでデフォルメしたアルマを作っていました。



アルマのお墓の隣に飾ってあります。

20170114155205448.jpg

でも、寂しかったのは私だけじゃなかったんだよね。
一番悲しかったのはジョノン。
そうだよね、うちに来てからずっとアルマと一緒だったんだものね。

いなくなった日からずっとアルマを探しています。
放鳥しても私にまとわりついて肩に止まっては私の顔を覗きこんで「アルマはどこ?」といっているように鳴きます。
「ごめんね」としか言えない私の顔を見続けます。

あまりにもかわいそうなので、昨日アルマと同じくらいの大きさのぬいぐるみを見つけたので鳥籠の中に入れてみました。

20170114155207763.jpg

最初は戸惑っていたジュノンでしたが、もう一人じゃないと思ったようで少し落ち着きを取り戻してくれました。
水浴びする元気も出てきたようです。

そんなジュノンの姿をみて私も少し元気を取り戻しました。
この子は居なくなったりしないから安心してね、ジュノン。

色々な方にご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

ずっとずっと部屋で小鳥がいなくなったときに見つかった場所の情報を送り続けてくれたお友だち、ありがとうございました。
遠くにいても一緒に探してくれた貴方がいたから見つけることができました。
折れそうな心の支えでもありました。
本当にありがとう。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。
あっという間のお正月休み。
明日から出勤です😰

201701032341527b7.jpg

昨年から作っていたタティングの孔雀がやっと完成しました。
酉年だから作らないとね。
スケジュール張の表紙にしようと思ったのに、ちょっとサイズが合いませんでした(^_^;)

2017010323415162c.jpg

もうひとつ完成したのがこちら。
スタンプワークと呼ばれる立体刺繍。
やはり立体が好きなんだなぁ❤

出来には満足していないけどやり方は分かった。
せっかくなのでピン止めにしてみました。

この技をマスターして、実は作りたいものがあるのです。
うまく行くかは・・・生暖かい目で見守っていてやってくださいm(_ _)m

Christmasおめでとうございます。

皆様はどんなChristmasをお過ごしでしょうか?

我が家は毎年恒例のイブのミサに昨夜、行ってきました。



いつもは22時のミサに授かりますが、昨日は19時のミサに参加してみました。

ミサの前に許しの秘蹟を受け、無事にミサのパンをいただけることになりひと安心。

ミサの時間が1時間弱と、いつものミサより短くてちょっと物足りない気持ちでした。

男の子がこの年になるまで嫌がらずにミサに参加するなんて、本当に素晴らしい育て方をしましたね。と神父様に誉めてもらったのは数年前。

我が家はそれが当たり前のことだから、多分息子もそれ以外の過ごし方を知らないだけだと思うけど・・・。
ということで、今年も二人で参加。

今年の神父様のお説教がおもしろかったぁ。
ギターでの弾き語りをした神父様は初めて見ました。
本当に楽しかった。

その後、クリプタに行って可愛がって頂いた神父様とパパにご挨拶。
今年もここまで無事に過ごすことが出来たことの報告と、これからも見守っていてくれるようにとのお願い。

「パパが亡くなってからもう8年になるんだね」の息子の言葉に、本当に月日が経つのは早いと・・・。

この8年、いろいろなことがあったね。

とりあえず、平凡な日々の積み重ねが出来れば良いよね。
来年も一緒にミサに授かることができるかな?

鳥刺繍

昨日の忘年会で鳥刺繍を刺繍のプロの方に誉めていただけて調子に乗りました。



アルマ、完成👏

ジュノンは♀。
アルマは♂だから、アルマを少し大きめに作ろうと思ったら・・・。

ちょっと大きすぎたかな?
まぁ、いいか。

アキクサインコのペア完成です。
あとはオカメインコのペアを作らねば❗

トーラのパール模様をどうするか悩み中。
01 | 2017/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
来てくれて、ありがとう!
プロフィール

BS セシリア

Author:BS セシリア
性別 : 女性
生年月日 : 05月 16日
自己紹介 :
・サンドブラスト
・タティングレース
・ビーズニッティング
・天然石アクセサリー

ジャンルにこだわらず手づくりを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お便りお待ちしております
メールはこちら(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム