タティングレースのクラウン

Posted by BS セシリア on 14.2011 タティングレース   2 comments   0 trackback
タティングレースを始めてから、あっという間に一年が経ちました。
こんなに長い間、夢中になったのは久しぶりかもしれません。

レース編みですから、それ自体で綺麗な作品が仕上がりますが、少しすると平面ではなく立体的なものが作れないかと考えてしまいます。
いつもの癖なのですが・・・。

DSC04308.jpg
 そんなとき洋書で素敵なクラウンの画像を見つけました。
 「これ作りたい~」と思い、まずその洋書を購入。
 他も2点、違う編み方のクラウンが掲載されていました。

 どれも素敵なデザインなのですが、高さがあるクラウンは
 好きではないので、自分なりにアレンジ。

 実用的ではありませんが、インテリアとして飾るには
 OKかと・・・。


DSC04309.jpg
クラウンのトップにはビーズを編み込んでみました。
これが光にあたるとキラキラと輝いて綺麗なんです。

手芸用の糊を後ろに付けたので、ある程度の強度があります。

出来あがった時に頭に乗せて「お姫様だよ~」と息子に見せたら白い目で見られました。 


中世ヨーロッパの貴婦人が好んだタティングレース。
このクラウンは実際に母親が娘の結婚式のために贈ったそうです。
愛情が籠ったウェディングの小物。
とてもいいお話ですよね。 
スポンサーサイト

Yurieさん、こんばんは。

色々なものを立体的にしたくなる癖があるようでして・・・。
タティングも立体にしてみました(^^;

> 私も、頭に乗せてみたいです♪

二人でお姫様ごっこでもしましょうか。
周りの人に白い目で見られる覚悟があれば・・・の話ですが。

元気になられたようで、安心しました。
心ない人の言動に涙することもありますが「それを乗り越えられる強さを私たちは持っている」と信じたいと思います。

そして頑張っている人には、いつか必ずご褒美があるものですよ。
これからも素敵な作品で楽しませてくださいね。
2011.11.14 23:35 | URL | BS セシリア #- [edit]
綺麗!繊細なクラウンですね。
立体のレース作品、初めて目にしました。
私も、頭に乗せてみたいです♪

先日は、励ましのコメントありがとうございました。
涙出るほど嬉しかったです。
2011.11.14 22:16 | URL | Yurie #LkZag.iM [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://bscecilia.blog.fc2.com/tb.php/8-8875b4e1

来てくれて、ありがとう!

プロフィール

BS セシリア

Author:BS セシリア
性別 : 女性
生年月日 : 05月 16日
自己紹介 :
・サンドブラスト
・タティングレース
・ビーズニッティング
・天然石アクセサリー

ジャンルにこだわらず手づくりを楽しんでいます。

お便りお待ちしております

メールはこちら(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

お待ちしておりますm(_ _)m

検索フォーム