1月のサンドブラスト


今年初のサンドブラスト。
私には珍しい沈め彫の作品です。
直径30cm弱の大物です。

org33507_184222_0_35.jpg

以前、友人から切り絵のデザインとして、とても素敵な干支の図案をいただいていました。
この図案を見たときから「いつかサンドブラストで出来たら・・・」と思っていたんです。
完成するまでに随分と歳月が過ぎてしまいました。

org33507_184222_2_32.jpg org33507_184222_1_21.jpg

まず、生地の問題。
この図案をサンドブラストするには、自分でプレートを作らなくてはいけない。
これはステンドグラスの技術を習得することで可能となりますが、技術を習得するには時間がかかる。

それと、沈め彫の技術の習得も必要になります。
沈め彫りのレッスンを受けていない私にとって身体で覚えるかない。
何回か珈琲のピンを彫って練習してみましたが、なかなか難しいですね。

そんなことをしているうちに月日は流れ・・・。
ふとしたことで先日、ユザワヤさんで格安のプレートを発見しちゃいました。
もちろん即購入。

思い立ったらすぐにやりたくなって、図案をプレートの大きさに合わせて拡大コピー。
図案を映して、カットを始めて・・・。
「やれば出来るじゃん、私」と思うほどのスピードでカットが終了しました。

念願かなって出来上がったこのデザインのプレート。
もちろん、この図案をくれた方へのGiftです。
お互い刺激しあえるのっていいですよね。

次はブルーonピンクのタンブラーにASAマスクで「つばき」を彫ってみました。

org33507_212146_0_19.jpg

このブルーがすごくいい色なのでお気に入りのグラスに追加です。

org33507_212146_1_21.jpg

息子は赤のミニオールドに「風」をイメージした「ぐるぐる」と風車。
やはり底にブラストするのね・・・。
この「ぐるぐる」が優しい感じで好きです。

org33507_212146_2_22.jpg

このミニオールドは大きさも重さも私にピッタリ!
お子様用のコップとしても使えるなぁ・・・と思いました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
来てくれて、ありがとう!
プロフィール

BS セシリア

Author:BS セシリア
性別 : 女性
生年月日 : 05月 16日
自己紹介 :
・サンドブラスト
・タティングレース
・ビーズニッティング
・天然石アクセサリー

ジャンルにこだわらず手づくりを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お便りお待ちしております
メールはこちら(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム