アキクサインコの遺伝 3

Posted by BS セシリア on 14.2017 オカメインコとアキクサインコ   1 comments
遺伝子の話の最後は「ファロー」について。

ファローの名前の由来は英語の形容詞で,淡黄色の,淡褐色の,淡灰褐色のという意味があるそうです。
ファローは一般的に赤目、嘴、爪がピンクになります。
ファローの文献を載せているサイトは少ないので、調べるのに苦労しましたがこんな感じかな。

アキクサインコの遺伝3(ファロー遺伝子)

もちろん両親ともにffだったら子供は全員ファローで生まれてくるということになりますね。

桃はローズ、その前のお子達もローズ、そして今回初めてファローが生まれたとのことでした。
ということは桃の両親は

お父さんがピンクファローだからff。
お母さんのルビノーはFfということになります。

でここで間違えちゃいけないのがアキクサインコのルビノーとルチノーの赤目はファローじゃないということ。
ルビノーとルチノーは性染色体のイノ遺伝子の黒色素欠損により赤目になっているだけ。
アルビノと同じ理屈で黒色素がないから血管の色が見えるから赤目になるんですね。

ルビノーとルビノーファローはどのくらい色が違ってくるんでしょうね。
比較した画像があるとうれしいですね。
どこかにないかなぁ・・・。

海外でアキクサインコの色変わりの研究をしているサイトを見つけたんですが、そこにDNAのことやら
きれいなアキクサインコの画像が載っているので見ているととても楽しくなります。
また、この親とこの親からこの子が生まれたとか、こんなことも公表しちゃっていいの?と思うようなことまで。
ただすべて英語なので読むのに苦労してます (;_;)
こんなことならもっと真剣に英語を勉強しておけばよかった。

とりあえず、遺伝子の話はここまで。
私が知りたいことはわかったし、ジュノンと桃のことが分かればいいのです。

次はこの子の話。

o3648273613908671087.jpg
o3648273613930424818.jpg

アキクサインコのブルーを見つけました。
素敵~ ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

スポンサーサイト

来てくれて、ありがとう!

プロフィール

BS セシリア

Author:BS セシリア
性別 : 女性
生年月日 : 05月 16日
自己紹介 :
・サンドブラスト
・タティングレース
・ビーズニッティング
・天然石アクセサリー

ジャンルにこだわらず手づくりを楽しんでいます。

お便りお待ちしております

メールはこちら(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

お待ちしておりますm(_ _)m

検索フォーム