お財布


最近あまり頼みごとをしなくなった息子。
久々に「お財布作ってぇ~」と言ってきた。
久々の頼まれごとに「頑張って作ろう!」と・・・。
「どの布で作る?」と沢山の布を出してみた。

すると 「違うよ!これと同じもの作って」

出されたのは中学入学の時にお祝いとして買ってあげた折り財布。
こんなにボロボロになるまで使ってくれていたんだぁ~。

org33507_154126_1_7.jpg

でも、これを再現するの?
「あっ、折らないで使うから長財布みたいにしてくれればいいんだよ。
革も本物じゃなくていいから…。じゃ、宜しく(*^o^*)」と軽いのりで言い放った息子。

悔しいからその日の内にある程度のところまで作ってやった。
そうしたら・・・
「本当に家って何でも揃っているね。良く黒の合皮なんてあるよね。
本当に手芸好きの人がいてくれて助かります」と
半分バカにしながらも、出来上がりに満足してくれました。

あとはボタンを付けるだけの状態で一週間放置。
ここまで再現したからボタンにも拘りたかったんですが「シンプルなものが良い」と
言われて家にあったスナップボタンを付けて完成。
「そっくりだぁ~。ありがとう」と言って中身を入れ替えて
先ほど遊びに出掛けていきました(^-^;

org33507_154126_0_13.jpg

使い心地はあとで報告してくれるそうです。

スポンサーサイト

パートナーシップキルト参加作品


今回のテーマは「スイーツ」。
このお題を見たときイメージが浮かばなくて今回は断念しようかと思っていました。

しかし!
あきらめの悪い私は「もしかしたら…」と一応、応募者カードが付いている本だけは購入。

先日のお出かけの時、友人に「自分が可愛いと思うスイートでもいいんだよ」と言われて
「それならば!」と出来たのがこちら。

org33507_180006_0_14.jpg

今の我が家の「スイート」は、もちろんパズドラ。
その中でも重要なのが、この「たまドラ」。
こいつがいないと強い使えるモンスターに育たないのです(^-^;

作りかけの「たまドラ」をみては「なんか違うんだよなぁ…」と言っていた息子。
完成品を見せたら「あれがこうなるの?どうして?」ですって。

「キルトショウに出した後でいいからみんなに見せてもいい?」と聞かれたので「返って来ないけど…」というと。
(今までの作品も返ってきてないでしょう!)

「出すのやめれば」の連発。
最後には「もう一枚、作ってよ!」と来た。
私も良くできたと思っているだけに(出すの迷っているだけに)この言葉は心に響く(^-^;

でも、もう一枚作る気力はないので気が変わらないうちに出そうと思っています。

東京ドームで会えるのを楽しみにしているよ~たまドラちゃん(≧◇≦)

org33507_180006_1_21.jpg

上の画像が参考にしたデザイン画です。

06 | 2014/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
来てくれて、ありがとう!
プロフィール

BS セシリア

Author:BS セシリア
性別 : 女性
生年月日 : 05月 16日
自己紹介 :
・サンドブラスト
・タティングレース
・ビーズニッティング
・天然石アクセサリー

ジャンルにこだわらず手づくりを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お便りお待ちしております
メールはこちら(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム