糸入れ

今年4月に発売されたパッチワーク倶楽部に掲載されていた「糸入れ」。
とっても気になっていました。

掲載されていた糸入れのトップはパッチワークで作られていたけど、私はなんちゃってキルトで誤魔化しました(^。^;)

20131231001500f7d.jpg

今年、キルトを始めてキルト用の糸も集まってきたので収納に困っていたので助かりました
やはり可愛く収納したいですものね。

20131231001502fab.jpg

中央は針刺しになっています。
今度はちゃんとパッチワークで作ろうかなぁ(^。^;)
スポンサーサイト

星形のサンキャッチャー

先日行われていた一ノ関悠子さんの展示会で刺激されて、ステンドグラスに挑戦です。

個展で買ったハート型のサンキャッチャー。
窓辺でキラキラ輝いています。
「こんな感じのサンキャッチャーを作ってみたい!」と馬鹿な事を思ってしまいました。

20131226234121fc1.jpg

使用しているガラスはベベル。
この硝子はカット済みなので、組み合わせて半田付けをすればOK…のはずだったんですが、大量生産でカットしたパーツなので微調整が必要でした。

少しあいた真中の部分は天然石のムーンストーンをはめ込んで粗隠し(^。^;)

久々の半田付けはボロボロだったけど、なんとか完成。
窓辺には二つのサンキャッチャーが並んで輝いています。

12月のサンドブラスト

ココペリのデザインが好き。
先日の双子座流星群を見ていたら、お月様と遊ぶココペリをブラストしたくなった。

201312201833272b9.jpg

内被せのグラスはカットが難しい。
だから切り絵用のハサミでカットしたマスク材を貼ってみたんですが…。
カットに失敗(ToT)

ブラストすると粗が目立つんですよね。
20131220183324e71.jpg

星形の小皿もブラスとしてみました。
20131220183328cc6.jpg

硝子を写真に撮るのは難しいですね。

タティングレースのクリスマスツリー

高さ5cm足らずのミニクリスマスツリーです。

201312151343482dc.jpg

何度も何度も編み直して、やっと納得のいくクリスマスツリーが出来上がりました。

始め飾りにしようと思っていましたが、この大きさなのでストラップにしてみました。

201312151343443fc.jpg

なんとかクリスマスまでに間に合って良かったぁ~。

フレッシュいちご(ビーズクロッシェ)

きっちりかっちり編むビーズクロッシェのイチゴです。

このデザインを考えるフロリッサさんって凄いですよね。

2013120201013844c.jpg

一番右がフロリッサさんのキット。
左2つがレシピを改造して一回り小さくしたもの。

キットのイチゴは、一粒何千円もするイチゴと同じくらい大きなイチゴです。

美味しそうに出来たイチゴを見て、イチゴを買いに行きました。


まだまだビーズクロッシェ熱は冷めないかなぁ~。
11 | 2013/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
来てくれて、ありがとう!
プロフィール

BS セシリア

Author:BS セシリア
性別 : 女性
生年月日 : 05月 16日
自己紹介 :
・サンドブラスト
・タティングレース
・ビーズニッティング
・天然石アクセサリー

ジャンルにこだわらず手づくりを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お便りお待ちしております
メールはこちら(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム