無事に終了しました

「第七回硝子彫刻展」本日、無事に終了しました。
沢山のお客様にお越しいただき、作品を見ていただき、本当にありがとうございました。
少しばかりですが、会場内の様子です。

33507_193437_1_40.jpg

今回も素敵な作品が勢ぞろい。
画像では、その素晴らしさをお伝えすることが出来ずに歯がゆいです。

33507_155136_0_26.jpg

私と息子の作品は、こんな感じで展示していました。

33507_193437_0_18.jpg

そして私が師と仰ぐ一ノ関さんの作品です。

33507_155136_2_26.jpg 33507_155136_1_12.jpg

やはり素敵ですね。
スポンサーサイト

タティングレースのピーコック

このデザイン大好き(*^_^*)

どうしても本物の孔雀色で作りたくって、COSMO刺繍糸で編んでみました。



思った通りに、きれいな色のピーコックが出来上がりました。



お友達が「白孔雀も素敵だよ」って言ってたので
こちらも編んで見ました。

二羽のピーコック。
このモチーフを使って新しい作品を作ります。

いよいよ始まりました(*^_^*)


「第七回硝子彫刻展」、本日から開催です。
どんな作品が展示されているのか
今からワクワクドキドキです。

今回から一人2点までの出品となりました。
私は「マンタレイ」と「アオメキバタン」。
息子は「火舞太刀(かまいたち)」で参加しています。



額装が終わったマンタレイは、私のイメージ通りの作品に仕上がりました。



ヒビが入った「アオメキバタン」。
先生のチェックでOKが出たので、展示出きることに(^_^)v

息子の「火舞太刀」も可愛らしいかまいたちに出来上がりました。



台風が心配ですが、お時間がありましたら是非、お立ち寄りくださいm(_ _)m

アオメキバタン・サンドブラスト


もうすぐ硝子彫刻展。
皆さん、最後の追い込みに入ってる事でしょうね。

私も…。

今回の彫刻展は2作品まで展示する事が出来ます。

この前の日曜日に2つ目の作品に取り掛かりました(今頃かい!)

一年間、大切に温めてきたピーコックグリーンの宙吹ガラスの花瓶。
熱帯雨林の中にいるアオメキバタンをブラストしてみました。

このピーコックグリーンとデザインが凄く良く合っていて(自画自賛)、今年一番の出来かも…と思うほどでした。

羽根の部分も綺麗に出来ましたよ(^_^)v

org33507_235147_1_32.jpg

先生にもお友達にも誉めてもらって、気を良くして帰ってきました。

磨きをかけるために梱包を解いてみると…。
割れてる(ToT)

縦にも横にも大きなヒビが入っているじゃないですか。

org33507_235147_0_23.jpg

撃沈…。

今年の出品作品は1点となりました。

第七回硝子彫刻展

今年も開催されます硝子彫刻展。
七回目を迎えることとなりました。

33507_134252_0_19.jpg 33507_134252_1_27.jpg

お時間がありましたら、ぜひお立ち寄りください。
よろしくお願いしますm(_ _)m

日時:10月22日(火)~28日(月)
   11時~19時
   初日は14時~
   最終日は14時まで

セシリアは27日(日)に説明員として在廊します。

ご住所が分かっている方にはDMを発送させて頂きました。

DMをご希望の方はメールフォームからご連絡をお願いします m(_ _)m
09 | 2013/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
来てくれて、ありがとう!
プロフィール

BS セシリア

Author:BS セシリア
性別 : 女性
生年月日 : 05月 16日
自己紹介 :
・サンドブラスト
・タティングレース
・ビーズニッティング
・天然石アクセサリー

ジャンルにこだわらず手づくりを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お便りお待ちしております
メールはこちら(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム