手作り魂・始まり始まり

本日、初日を迎えました。

DSC_0121.jpg

暑い中、お越しいただいた方、ありがとうございます。
まだまだ始まったばかりですが、お時間がありましたら、ぜひお越しください。

DSC_0122.jpg

個性的な9名の作家作品が皆様をお待ちしております。

DSC_0123.jpg

オープン前の店内の様子です。
スポンサーサイト

あれから2年


2年前、このブログを開設するきっかけとなった、元教え子の結婚式。
「ティアラを作ってもらえませんかぁ~」とメールが来たんです。
それもお式が迫った状態の日に・・・(^^;

あれから2年。
今か今かと写真が届くのを待っていたんですが、やっと先日送ってきてくれました。
今年の6月には元気な男の子を出産したとのこと・・・。ママになったんだね。

068.jpg

写真と一緒に送ってきてくれたメッセージには

「お店の機械的につくられたものでなく、
温かい人の手、しかもお世話になった人につくってもらったティアラで
式を上げられることがどんなに嬉しい事か、写真から伝わるといいな~」

といううれしい言葉が綴られていました。

076 - コピー

作ってよかったぁ~(^o^)/
ちょっと沈んでいた気持ちが明るくなりました。

フランケンシュタインの胡蝶蘭


やっと出来上がりました、パートナーシップキルト用の作品です。

サンドブラストのデザイン用に購入した浴衣地の端切れ。
模様が綺麗に出ている部分でコースターを作ったら…。
残ったのは散りばめられた、一輪の花、はな、ハナ。
綺麗な模様のお花なのでいつものごとく捨てられずにいました。

そこで今回のパートナーシップキルトの作品で使ってみることにしました。

org33507_183923_0_25.jpg

うまく一本の胡蝶蘭に見えるようになったでしょう?

7枚の花を縫い合わせて作ったので、フランケンシュタインというタイトル。

一番苦労したのは茎の部分だけど…。



このアップリケを作成しているときに悲しい知らせが届きました。
某手作りサイトのお友達が急にお亡くなりになったとのこと。
まだまだお若い彼女がそんな・・・。

昨年11月に開催した「11人展」に来ていただき、サンドブラストの作品を購入してくださいました。
ご主人が気に入って使ってくださっているという、うれしいメッセージもいただきました。

今年2月に開催されたお友達の展示会で偶然にも再びお会いすることができ、
館内を一緒に回りながら楽しい時間を過ごすことができました。

駅が近くなったころ
「お時間がありましたら、お茶しませんか? 主人も一緒になりますが・・・」
ちょっと照れくさそうでした。
「ご主人が一緒」ということは、ずっとご主人は待っていたんですね。
そうとは知らずに長話をしてしまいました。
「心もお化粧の準備もできていないので、今度ゆっくりお茶しましょうね」と別れました。
このとき、彼女はとても素敵な笑顔を返してくれました。

この日の夜の彼女からのメッセージには、駅で別れてからのご主人との楽しいエピソードが書かれていました。

それから何度かメッセージや作品へのコメントのやり取りをしました。
7月末の彼女の誕生日。
「お誕生日おめでとう、よい一年になりますように!」とコメントを入れたばかりでした。



悲しみでちぎれた心を縫い合わせるように、この作品の一つ一つの花を縫い合わせました。
私の作品作りを応援してくれていた彼女。
途中でやめてしまったら、きっと叱られてしまいますよね。
涙で針に糸がなかなか通らなかったよ・・・。

夏の夜の長屋の女


長屋の隣に住む女将さんは評判のべっぴんさん。

「今夜も隣の女将さん、夕飯の支度をしながら旦那様の帰りを待っているんだなぁ」と
障子に映った女将さんの影を眺めていると…。

あれれ?

org33507_200942_1_11.jpg


「ちょっと、ちょっと女将さ~ん。
首延びちゃってますよ~」

夏の夜に映し出された女の姿は見ない方がいいかも…。

ちょっとした怪談話でした。

org33507_200942_0_16.jpg

皆さんが期待していた「長屋の女」シリーズは、こういうのじゃないよね(^。^;)
でも、期待を裏切りたくなるのが遊び盛り?の私なのです(*^o^*)

内側からの写真が上手く撮れませんでした。

世界の蝶々たち


花束を置いておいたら香りに誘われて蝶々達が集まってきましたよ。

org33507_000539_0_27.jpg

ベニイロアゲハ
オオルリアゲハ
ベニモンアゲハ
フォルカスアゲハ
タカネクジャクアゲハ

ベニイロアゲハとオオルリアゲハはキットもの。
その外のアゲハは図鑑と睨めっこして作ったオリジナルです。

かなりのこだわりで作ってみましたよ(*^o^*)
一番こだわったのがベニモンアゲハの羽の透かし部分。

org33507_000539_1_38.jpg

画像でわかるかな?

こちらも8月の展示会に出品します。
ストラップタイプとブローチタイプがありますが、全て一点ものなのでどちらのタイプになるかはお楽しみo(^-^)o
07 | 2013/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
来てくれて、ありがとう!
プロフィール

BS セシリア

Author:BS セシリア
性別 : 女性
生年月日 : 05月 16日
自己紹介 :
・サンドブラスト
・タティングレース
・ビーズニッティング
・天然石アクセサリー

ジャンルにこだわらず手づくりを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お便りお待ちしております
メールはこちら(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム