4月のサンドブラスト

Posted by BS セシリア on 30.2012 サンドブラスト   2 comments   0 trackback
DSC05040.jpg
まずは3月に3層の被せガラスの疑惑が残ったままのお猪口が完成しました。
やはり外被せが紫、内被せが瑠璃、ベースがブルーの3層でした。
綺麗なお猪口が仕上がりましたよ。

次は息子の作品
私が大好きな九尾の白狐とコウモリをモチーフにしたワイングラスを作ってくれました。

DSC05042.jpg DSC05043.jpg

このグラスは入院中の父のためにブラストしました。
モチーフは新薬師寺の伐折羅(ばさら)大将。
ご利益の中に「病魔を追い払う」というものがあるということでしたが、この作品を一度も見ることなく旅立っていきました。

DSC05046.jpg DSC05051.jpg

父の最後の外出は病院側が企画してくれたお花見でした。
ここ1か月ほど流動食しか食べなかった父が、この日は焼きそばや肉じゃがを食べたそうです。
写真に写っていた父と母はとても楽しそうでした。

父はブラスターを作る仕事をしていました。
サンドブラスト用ではなく、船のさびを落とすための工業用ブラスター。
こんなところで繋がっていたんです。
「サンドブラストを始めた」と言ったとき、父の喜んだ顔が思い出されます。

葬儀が終わった後、母は「サンドブラストはずっと続けてちょうだい」とつぶやきました。
だから私たちはこれからもサンドブラストに力を入れて行きたいと思います。
スポンサーサイト

来てくれて、ありがとう!

プロフィール

BS セシリア

Author:BS セシリア
性別 : 女性
生年月日 : 05月 16日
自己紹介 :
・サンドブラスト
・タティングレース
・ビーズニッティング
・天然石アクセサリー

ジャンルにこだわらず手づくりを楽しんでいます。

お便りお待ちしております

メールはこちら(^o^)/

名前:
メール:
件名:
本文:

お待ちしておりますm(_ _)m

検索フォーム